引越し業者に全てお任せ!?おまかせプランとは?

引越し業者に全てお任せ!?おまかせプランとは?

こんにちは!
生活レスキュー隊です。

引越し業者に全てお任せ!?おまかせプランとは?

今回の記事では、忙しくて荷造り・梱包を自身ではできない!そんな方々に、荷造り・梱包・解包を任せる事ができるプランについて分かりやすく解説していきたいと思います。まず、初めに引っ越しを依頼することによってどんなメリットがあるのかご紹介します!

業者に引っ越しを頼むメリットとは

D79C9C35-21DA-4FA3-B7C9-769259327916

引っ越しをするときに、自身で引っ越しをする方法と業者に引っ越しを頼んで行う方法の二通りがありますが、業者に頼むとどの様なメリットがあるのか。業者に頼む一番のメリットは、全ての作業を業者に任せることができるということ。

引っ越し業者はその名の通り引っ越しの経験が豊富です。その為、作業が速く、そのうえ丁寧。また、業者に依頼することにより、重い荷物があったとしても自身で重たい物を苦労して運ぶ必要が無くなり、一人では梱包が難しい物でも安心して任せすることができるのです。

さらに、荷物にしっかりと保険を付けてくれるプランもあります。例えば、地震で作業をしている最中に壁にキズを付けてしまった、破損したといったトラブルでも対処しなくてはいけないことに。しかし、業者に任せておけば万が一のことがあってもしっかりと対応をしてもらえます。自身で引っ越し作業を行っていて破損した場合、保障は一切ありません。ですが、業者に頼めばしっかりと補償対応をしてくれる為とても安心です。

引っ越し業者は、個人で行うよりはるかに早く作業を終えることができます。そのため、運ぶ荷物が多い場合であっても、短時間で作業が終わるので、引っ越しに時間がかかることもありません。引っ越し作業はいかに素早く行なえるかの方法をよく熟知しています。迅速かつ丁寧に仕事をしてくれるため安心して任せることができます。業者を選ぶ際、対応が良くより早く作業を行ってくれるところを選ぶといいでしょう。

また、見積りは無料のところが多いので疑問や気になることがあれば積極的に聞き、どの業者にするのか決めると良いでしょう。

自身で引越しをするにはリスクがある

C463C843-59D4-42EE-A047-275D8E1ACD15

業者に依頼をするとなると当然引っ越し費用がかかります。全ての作業を自身で行うことにより費用を安く抑えられるといった考えるのは無理もありません。確かに費用はかかりませんが、実際に作業を始めてみれば分かることがあり、一人で作業するのはとても大変です。

荷造りや梱包作業はスムーズに行なえたとしても肝心なのは家具・家電といった一人では運べない物。無理して運ぶとかえって壁紙にぶつけてしまい弁償しなくてはいけない問題が出てきます。自身で作業をすると、お金は要らないがリスクがあることを認識しておきましょう。業者に任せる際は、料金はかかりますが、リスクを心配する必要はありません。

他にも自身で行うより作業が早く、スピーディーに進行できる点も業者に頼むときに得られるメリットです。自身一人で作業をすることにメリットがあると思えるかもしれませんが、実は業者に依頼する方がずっとローリスク、かつメリットがたくさんあります。以上を参考に業者に頼むことをオススメ致します。

引越し業者の”おまかせプラン”ってどんな作業を行ってくれるの?

新居が見つかり引っ越しが決まったとしても、時間をかけて引っ越しの準備を行うのはとても大変なことです。例えば単身引っ越しで荷造りにかかるに数は平均4.9日、ご家族の荷造り期間は平均8.0日なのです。

忙しい中で荷造りは本当に大変。各ご家庭によって荷物の数も違うため平均に日数よりも日にちがかかってしまう場合も…。そんな時間を省きたい人は、業者各社が設けている、荷造り~片付けまで行ってくれる「おまかせプラン」を利用してみても良いかもしれませんね。

おまかせプランのサービス内容とは?

おまかせプランとは、基本プランの家具梱包・搬出・輸送・搬入・設置さらに業者のスタッフが荷造りや新居での荷ほどき・後片付けの作業を行ってくれるサービスのことです。

引っ越し業者により多少のプランや内容に違いはありますが、おまかせプランは引っ越しの当日までにスタッフが荷造りをしてくれることが多く、特に荷物が多いときは梱包する荷物が多いので、引っ越し予定日より何日か前に梱包をしてくれることがあります。


当日に作業員が大型家具・家電を梱包を行い、荷物を出していきます。全ての荷物をトラックに積み終えたら、業者が新居まで運搬します。新居に着いたらドア、階段の手すり、壁、床に傷がつかないよう養生作業をします。

あとは、業者の作業員に任せるだけです。荷解きが終わったら、梱包時に使ったダンボールを回収して作業完了です。業者によっては後日回収に来ることも。

やっておくべき作業は?

荷造りや荷ほどきを業者に全て任せたときでも自身でしておくべき作業はあるのか?といった疑問です。いくつかのポイントとしておくべき内容をご説明します。

持って行くもの、捨てるものを分けておく

何を持っていくか、捨てるかの選別はご自身で荷造りをする前までに終わらせておきましょう。業者は荷造り・荷解きは行ってくれますが、いるもの要らないものの選別はしてくれませんので、事前にしておきましょう。

業者は荷物を梱包しますが、いらないものが紛れ込む可能性も十分あり得ます。それを無くにはいるものとそうでないものの仕分けだけでもしておくことで、後から捨てる手間を省くことが可能です。

粗大ゴミの廃棄

粗大ゴミは、旧住所で廃棄するのが好ましいです。荷物の量も減り引越料金が安くなることもありますので忘れずに廃棄処理手続も行います。無断で、旧住所にそのまま放置することは絶対にやめましょう。

おまかせプランを使うメリット

梱包の時間を省く

梱包は、種類により包み方が変わります。慣れていない作業だと時間が取られてしまいますが、日々引っ越し作業を行っている業者の頼むことにより梱包にかける時間を大幅に省くことができて効率よく引っ越しができるでしょう。

ダンボールを回収してくれるため片付けが必要ない

47089144-61E8-4625-9E2C-38049B7837C9

荷ほどをお願いしている際には、業者が荷ほどき後ダンボールを持ち帰るため部屋がダンボールだらけで片付けが追いつかないという状態を防ぐことができます。作業が早く終ったら新居でゆっくりする時間も増えることでしょう。

仕事の都合によりその日に引っ越しを終わらせたい人や、小さな子どもがいるご家族は、引越しの準備や片付けをするだけでも大変なため、業者に頼ることで労力の削減になります。

また引越しは荷造りだけではなく引越し後の荷解きも大変な作業となるので、全ての作業を任せられることで楽に引っ越しができます。

重くて大きい荷物でも安心

引っ越し先で大きな家具・家電を配置することで事故に繋がることも…。体力のない高齢の人や、女性も引っ越し業者に依頼することにより安心・安全に引越しができます。

全ての作業をしてもらうプランにはなりますので通常の引越し料金より割高にはなってしまいますが、高齢者の方で自分では作業が厳しいなど忙しくてできない。そんな方にはおススメのプランです。
気になる方は一度引越し業者にプラン内容や料金を聞いてみましょう!!

引越し費用を更にお安くしたい方は、「引越し+不用品買取り・回収セットプラン」がおすすめです!
・引越し費用を安く抑えたい
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品買取り・処分を一緒に済ませたい
という方は、引越しと不用品買取り・回収が同時にできる生活レスキュー隊へご依頼ください。

不用品買取りサイトはこちら

不用品回収サイトはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-580-919

0120-580-919

9時〜21時365日対応

LINE

LINEでお問い合わせ
24時間受付中!

LINE装飾