引越し費用を抑えたい方必見!平日に引越しする場合のメリットをご紹介!

引越し費用を抑えたい方必見!平日に引越しする場合のメリットをご紹介!

こんにちは!
生活レスキュー隊です。

引越し費用を抑えたい方必見!平日に引越しする場合のメリットをご紹介!

今回の記事では、引越しを安く抑えたい!また平日に引越しをして料金を安くしようとお考えの方のために平日に行う引越しのメリットとまた作業方法などをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

引越し費用を抑えよう

引越しはお金がかかってしまうもの。また、精神的な負担も大きなものなのです。荷物を運ぶにあたり運ぶものが多ければ多いほどまた、引越し先までの距離が遠いほど引越し業者に支払う費用もかなり大幅な違いがあります。

またそれ以外にも新居で使う家具や家電の買い替えが必要であったり、敷金礼金といった費用の支払いであったりと色々とお金がかかってしまいます。そんな負担が大きくなってしまうため、せめて引越し料金だけでも抑えたいと思うのは極当たり前のことなのです。

家具や家電などを買い替えるのであれば少しでも費用を節約して手元にお金が残るようにしたいと思うのは当然のことなのです。

D57150E6-EC28-4ADA-AC0D-7BD33BA58638

費用を抑えるために一番重要なことがなんといっても業者選びの問題です。やはり引越し業者によって費用には差がありし、各社さまざまなプランがあります。しかし、料金が安いからといって安ければいいということではありません。

料金ばかりに気を取られて業者の選択を間違えたという場合も。きちんと作業をしてもらうことができ、費用が抑えられるということが大切なポイントになります。そこで、業者選びはきちんと比較をししっかりと検討をして選ぶようにしましょう。

納得できるサービスを行ってくれたり、手厚い補償をしてくれるとなると、どうしても費用はかさんでしまいます。そこで、サービスが良い業者に依頼をし少しでも料金を抑えるために重要となるので日程の調整です。

やはり、多くの人が利用を希望する時期や週末・月末という日程は費用が割高に設定されています。新年度時期の春や長期連休期間のゴールデンウィークなどは多くの人が希望するため必然的に引越し費用が高くなる傾向があります。

何故かというと業者としても人員配置やトラックの準備がしやすくなり、仕事を分散できることから、繁忙期よりも閑散期の方が料金を安くで提供できると言えるでしょう。

そこで、閑散期になればリーズナブルな費用での転居を可能にする業者も多く、閑散期に転居が難しい場合には、平日に引越しするだけでも料金が通常より安くなるケースもあります。

平日に行う引越しのメリット

6D3523B3-93B8-441E-96EA-203DD43DB46E

一般的に、引越しというのは朝や午後早めの時間から荷物を搬出して、荷物が到着後には荷ほどきの作業をするといった流れで行われることが多くあります。ですから、土日の終日使って作業をする方も多く、週末の引越しをご希望される方も少なくはありません。

そのため、多くの人は土日や祝日に希望をされる方が多く料金が少し高くなってしまうのです。仕事の都合上、土日・祝日しか作業が出来ない方がいるのでそういった人は仕事を休むことなく作業をすることができます。

多くの人がカレンダー通りのスケジュールで動いているため、土曜日に転居作業をして日曜日1日使って荷物を整理するといった計画を立てられます。土曜日や連休となっているところは人気があり予約が埋まりやすいので、料金が高めに設定されていることが多いのです。

49792A3A-9D46-4D9E-B59E-7774E5EBC90B

このように終日しっかりと引越し作業をするとなれば、平日は難しい人が多いのが現状です。そこで、料金としては平日が最も安めに設定されている業者が多く存在します。

そして、春のような転勤シーズンや連休の時期は転居をする人が多くなる傾向があるため、そういった時期を外した平日は閑散期となるので業者によっては繁忙期の休日に比べると半額で作業が行える場合もあります。

そこで、料金を抑えるという観点では、スケジュールの調整ができるよう状況であれば、こういった閑散期の平日を狙って依頼をすることでさらに料金を抑えることができるようになるのです。

また、平日に作業をすることでのメリットは他にもあります。それが転居時の手続きができるということ。住民票や免許証の住所変更といった手続きは平日しかできないことが多く、仕事を休んで手続きに行かなくてはいけなかったり、また有給を使い行かなくてはいけなかったりということをしなくて済むため一度でその日に手続きなどを終えることができる利点があります。

なので平日を選ぶことにより、料金を抑えることもでき、なおかつ転居で必要な手続きもできますので、メリットがたくさんあるのです。

また、料金だけが安くなるメリットだけではなく、時間の融通が利くこともメリットとなります。朝早くに引越し作業を済ませてしまい午後から荷解きをするといった引越し作業の開始時間を指定できるということです。週末や繁忙期の時期は予約が多く殺到してしまうため、どうしても時間指定ができない業者もあるのです。

閑散期は繁忙期と比べてこんなメリットが

F59B8C89-BD40-4829-BB13-DE3766385130

値段交渉が成功しやすい

引越し業者には明確な定価が存在しません。そのため、値引き交渉も可能になります。繁忙期の時期はどうしても値引きができにくい時期になってしまいます。

しかし、閑散期に値引き交渉を行えば応じてもらえる場合がほとんどです。相見積もりを行うことによりさらに値引きが可能になる場合もありますので、必ず他社のいくつかの業者に見積りを依頼するようにしましょう。

希望日時に予約が取りやすい

先ほども上記でお伝えしたとおり、日時だけではなく時間帯の都合も希望通り依頼できることもあります。繁忙期の時期は、日時だけではなく、時間帯の都合が合わない場合も多くあります。閑散期の場合は、業者のスケジュールが空いていることが多く、こちらの希望する日時に予約ができることがほとんどです。

しかし、注意が必要なのが、業者のその日の引越しが一軒だけだった場合に、料金が上がってしまう可能性も。特に希望がない場合は引越し業者の予定に合わせることで、料金が安くなる場合もあります。

物件探しにゆとりがもてる

閑散期なら、転居がすくないため物件探しを焦らずに行うことができます。候補にしていた物件もすぐに埋まってしまうことも少ないので、焦らずに自分のペースで複数の物件を探せて比較することが可能。

お得に賃貸契約ができる場合も

大家さんにとって空室は避けたいものなのです。閑散期なら、どうやっても入居を決めてもらいたいと思っているため、敷金・礼金などの値下げを行っていたり、交渉に応じてもらえたりという利点もあります。

最後に

引越し費用を少しでも安く抑えたい場合は、平日や閑散期の時期を狙うようにしましょう。そうすることにより、いくつものメリットがあり料金も抑えることが可能になります。また、引越しそのものだけではなく賃貸契約に関してもメリットがあるため、時期の調整が厳しくない限りでは、できるだけ閑散期を狙うのがおすすめです!

 

引越し費用を更にお安くしたい方は、「引越し+不用品買取り・回収セットプラン」がおすすめです!
・引越し費用を安く抑えたい
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品買取り・処分を一緒に済ませたい
という方は、引越しと不用品買取り・回収が同時にできる生活レスキュー隊へご依頼ください。

不用品買取りサイトはこちら

不用品回収サイトはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-580-919

0120-580-919

9時〜21時365日対応

LINE

LINEでお問い合わせ
24時間受付中!

LINE装飾