引っ越しの際のエアコンは!?引越し先に持っていく場合の見積り方法は?

引っ越しの際のエアコンは!?引越し先に持っていく場合の見積り方法は?

こんにちは!

生活レスキュー隊ブログ担当の村田です。

引っ越しの際のエアコンは!?引越し先に持っていく場合の見積り方法は?

 

引っ越しが決まった際に”あれエアコンってどうするの?”と考えます。このまま置いて置く?それとも持っていく?でも持っていくにも取り外しや取付けが必要になるのにどうすればいいの?と悩みますよね。その際はどうすればいいのかのどを詳しくご説明させていただいきます!!

費用とエアコン引っ越しの業者を選ぶ方法

309E8583-5F60-44AC-8EF4-D19C3AF5A32F

 引っ越しをする際に必ずエアコンの取り扱いにお困りのひとが居ます。エアコンは精密機器で、取り外し・取り付け方法を間違えたら故障する原因に。また全国には多くのエアコン業者があり、中にはエアコンについて知識のない人をターゲットに法外な費用をとる悪徳業者もある世の中のため注意しましょう。

エアコンの引っ越しは自分?業者?

エアコンを引っ越しする際に自分で取り外しをするのか業者に頼むのか、業者に頼むならどのようにどんな業者を探すと良いのかを説明します。

まず、エアコンも引っ越しする際は必ず業者に頼みましょう。新しいエアコンを購入するのであれば、エアコン工事の代金が含まれています。例えば、配管の通常の長さなら料金はかかりません。

しかし、戸建てや室外機の配置場所が遠いとなれば配管を伸ばす必要があるとなったら、追加料金が要ります。自分で作業をするなれば、故障の原因やガス漏れの危険性があるので大変危険です。ですのでプロにお任せした方が安心です。

取り外すくらいなら簡単そうでみんなできるのでは?”と思う人も居るかもしれませんが、室外機の撤去や設置、ナットや配管の接続など専門的な知識と技術が必要なため、素人が見よう見まねですることはできません。

取り外しの際には室外機にガスを集めてガス漏れを防いだり、取り付ける際には配管用の穴がなければ開けなければいけけないため、配管のフレアを加工したり長さ調節をするので簡単にできませんし、安全を考慮したうえで専門の業者にお願いするようにしましょう。やはり、容易にできることではないので安全のためにも専門の業者にお願いしましょう。

業者に頼むにしてもどんな業者を探したらよいのか分からないですよね。そういうときは業者探しが一括で探せる方法があります。驚く方も居るかと思いますが、作業の費用は業者により様々なので業者の言い値で決まります。

では、その際にどのような業者を選べばいいのか…。全国のあらゆるエアコン業者から一括で見積もりしたら、最安値の業者を簡単に見つけらること可能です。お見積りは無料なので一度、是非参考にしてみてください。

引っ越し先までエアコンを持って行きたいときの見積もりは?

CA1875E3-9847-4E8F-801F-12F7E5C165D0

エアコンは室内機・室外機セットで小さくて8万円前後、大きい出力だと何十万円と値段が高額に。高額な家電製品を引っ越し先に自分で作業して故障したら落ち込みますね…。元々備え付けのエアコンがあるから必要ない・引っ越し先でエアコンの取付けが無理、もしくは10年近く経つ古いものだから処分することもあるでしょう。

しかし、買ったばかりやまだまだ使うエアコンなら引っ越し先に持って行きたいですよね。ですが、エアコンは他の家電と違い据付工事が必要ですし、取り外しと運搬と引っ越し先で付ける作業が必要です。取り外すにはポンプダウン(ガス回収)や配管の取り外し、2階以上の部屋に付いているのであれば高所作業がいります。

さらに据付時は配管内を真空状態しないといけないため専用の機械が必要ですので、機種によってはガスを新しく入れることも。電気配線の接続にフレア加工という作業が必要な場合あって素人が簡単にできる作業では無いことがわかります。

引っ越し業者にエアコンの取り外し・運搬・据付を依頼

C29382CC-E045-47BE-A89E-188A30408763

エアコンの取り外しと据付はエアコンの専門業者でもないと事故・怪我の原因になるので素人がするのは危険です。とはいえ、電器屋さんに頼んでも新居まで持っていき作業してくれるかは分からないので、引っ越し先が市内、または電器屋さんが出張対応している距離の引っ越しでもない限りは電器屋さんに頼むことは難しいです。そこで、引っ越し業者の見積りを取る時に、エアコンの取り外しと据付、さらに新居まで運んでくれる引っ越し業者もあります。引っ越しの際に一緒に作業をまとめて出来たら便利という声も多く聞きます。のエアコン取り外し・据付サービスが利用されております。

見積もりを取る際にエアコンのオプションは利用すべき?

ここでエアコンの取り外し・運搬・据付サービスまで頼むとき、見積もりがどのように変化するのか考えましょう。引っ越しする人によってエアコンを運ぶのは必要ない方も多いので、ほとんどの引っ越し業者は別料金となっています。しかし、エアコンのオプションサービスをする前に”本当に必要か?”について考えておきましょう。

オプションサービスは必要ない

例えば、エアコンが古くなり処分する、引っ越し先で新しく購入するのであれば必要ないですが、見積もりを取った際に処分を予定しているエアコンがオプションサービスの対象になっていればすぐに修正を業者にお願いします。

持って行くエアコンの選別

引っ越し先に持って行くエアコンが多いと大きな金額になります。そのため、10年以上前のもの、引っ越し先では据付できない、部屋に対して出力が大きすぎる(小さすぎる)、引っ越し先にエアコンがあり持っていかなくても良いときはエアコンを持って行かず破棄か買取りしてもらえるので一度慎重に検討しましょう。

引っ越しにおいて便利なエアコンのオプションサービスですが、状態によって本当に必要か検討します。また、引っ越し業者によっては料金と内容は違うため、複数の引っ越し業者から見積もりを取った時にもしっかり比較しましょう。

以上の記事を参考にして頂き、安くで安心して引っ越しができますよう願っております。

引越し費用を更にお安くしたい方は、「引越し+不用品買取り・回収セットプラン」がおすすめです!
・引越し費用を安く抑えたい
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品買取り・処分を一緒に済ませたい
という方は、引越しと不用品買取り・回収が同時にできる生活レスキュー隊へご依頼ください。

不用品買取りサイトはこちら

不用品回収サイトはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-580-919

0120-580-919

9時〜21時365日対応

LINE

LINEでお問い合わせ
24時間受付中!

LINE装飾