単身引っ越しの料金を安くする方法!

単身引っ越しの料金を安くする方法!

こんにちは!

生活レスキュー隊ブログ担当の村田です。

単身引っ越しの料金を安くする方法!

 

一人暮らしの引っ越し。できるだけ安くできる方法があったら教えてほしい!どうしたら予算内で引っ越しできるのだろう…。そのようなお悩みの方は多くいます。一人暮らしをする際、費用を少しでも安くしたい!”これから引っ越しをするなら、誰もが思うこと。引っ越しを安くするためにはポイントがあり、引っ越し費用の相場・見積もりの流れ・プランの特徴・費用を安くする方法を説明します。

一人暮らし引っ越し費用の相場

B0C56B83-F9B1-4184-87AD-D55F0BD4D074

引っ越しの費用を下げるには、引っ越しに必要な費用の相場を分かっておくと見積りを行ったときに料金を知っていると安心です。引っ越し費用は、時期により大きく違います。一年の中で引っ越しが多い3月・4月は業者にとっては繁忙期ですので費用が高くなります。単身で県内の引っ越しだと、通常だと35,000円から50,000円程、繁忙期は55,000円から63,000円かかることに。また荷物の量により、手配するトラックのサイズが変わるので値段も大きく変わります。

一人暮らしで引っ越すときの見積もり

D917DCDF-FE3F-4B1F-B02C-F2ADEC2DCF76

引っ越しすることが決まれば、引っ越し業者に見積もりを頼みます。一括見積もりサービスを使えば、一回で複数の業者に依頼ができます。引っ越し料金は、業者ごとに違うため見積もりしたときの金額も違います。

これは、引っ越し費用に定価が無い為、業者ごとで独自価格を決めているからです。依頼したら家に担当者が来て家具や荷物の量を確認し料金を出します。

また、担当者が値引きをしてくれることがあり、他者と競合している際は値下げをしてくれるでしょう。1社だけに見積もり頼むのではなく、複数の業者にお願いすると、引っ越し費用安くできることが高くなります。

一人暮らしだと”単身向けパック”・”単身プラン”どっちになるの?

単身での引っ越しは、各業者が単身向けパックと単身向けプランを提供しています。それぞれ一人暮らし向けのプランで、同じと思うひともいますがこの2つは大きく違いがあります。

■単身向けパックとは・・・

コンテナボックスに入りきるごく少量の荷物のみが対象。引っ越し業者が別の荷物と一緒に運ぶので、割安な料金で引っ越しができます遠距離引っ越しのお客さんが居たら、各県に通る道のだとそこで荷物を引取り運び出す方法もあってその分高速代がかからないので通常の引っ越しよりも安くできるのです。

■単身プランとは・・・

通常のプランと同じでトラックを1台使って運ぶので単身向けパックより料金は高くなります。ですが、段ボールは無料で貰えることがあり、大きな家具・家電も運んでもらえるため、単身の方で荷物が多くても安心。

荷物が入りれば、単身向けパックの方が断然費用は安くできます。荷物が少なかったり、家具家電がある物件に引っ越す方は、単身向けパックが良いでしょう。

一人暮らしで安く引っ越すポイント

24904A1D-DDB1-43C9-8C48-74787F6DE4F0

引っ越しを安くするには引っ越し業者に複数合見積もりを取り、自身に合うプランを選ぶのが大切です。また、費用を安くできるポイントがありますので簡単にご紹介します!!

安く引っ越しできるポイント❶家具は引っ越し先で購入

お住みの家から大型の家具を新居に運ぶとぶなると、荷物が増えて費用がかかります。元々、家具の買い替える予定であれば、買い替えをする方が良いでしょう。引っ越し先で購入したら費用はかかりません。故障しかけている物や新居で新しい物を購入しよう。とお考えであれば一度考えてみましょう。

引っ越し前に今使用している家具や家電が新居でも使うのか、一度冷静に考えてみましょう。新居に運んだけど結局使わないまま、となれば引っ越し費用が無駄にかかることに。

必要のない家具や家電を運ぶのにも捨てるにしてもお金がかかるため最初に新居に持っていくか処分するか考えておきましょう。

安く引っ越しできるポイント❷繁忙期をなるべく避ける

引っ越しの時期を焦らないのなら、繁忙期を避けることは有効的です。繁忙期は業者も引っ越しシーズンのため忙しく値下げは厳しくなります。数週間時期を変えたら、値下げ対応できるとこもあるので繁忙期以外に引っ越しを検討しましょう。

急な転勤で時期をずらせないこともあるでしょう。その時は、引っ越し当日の時間を考えたら費用が安く出来ることも。午前中に引っ越しをする人が多く、高く料金が設定されています。午後や夕方の時間は午前中とは違い費用が安くできます。更に、契約時点で時間指定せずに、直前に時間を決定するプランがあって、料金が割安にできるでしょう。

一人暮らしの引っ越しで費用を安くできるように工夫は大事

これまで引っ越し費用を安くする方法をご紹介しましたが、業者に頼むときは、安く済ませるには色々やり方があります。引っ越しではしなくてはいけないことが多くあり、忙しい人は負担があるでしょう。生活レスキュー隊は、お客様に合ったプランをご提案をして、お客様の負担を最小限に抑えることができます。

疑問などがありましたらお気軽にお問い合わせください。あなたの素敵な新生活のスタートを、ぜひ生活レスキュー隊にお手伝いさせてください!!

引越し費用を更にお安くしたい方は、「引越し+不用品買取り・回収セットプラン」がおすすめです!
・引越し費用を安く抑えたい
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品買取り・処分を一緒に済ませたい
という方は、引越しと不用品買取り・回収が同時にできる生活レスキュー隊へご依頼ください。

不用品買取りサイトはこちら

不用品回収サイトはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-580-919

0120-580-919

9時〜21時365日対応

LINE

LINEでお問い合わせ
24時間受付中!

LINE装飾