初めての引越しもこれで安心!引越しの際に準備しておくものとは?

初めての引越しもこれで安心!引越しの際に準備しておくものとは?

こんにちは!

生活レスキュー隊ブログ担当の勇です。

初めての引越しでは分からないことばかりで不安な方も多いと思います。引越しの明暗を分けるのは荷造りと言っても過言ではありません。時間がないからと適当に荷造りをしてしまうと、引越し先で混乱した!という失敗談は特に多いです。

では、そのようにならないためにもどうやってダンボールに詰めるのがいいのか?あらかじめ準備しておく物はあるのか?などを詳しくご紹介します!

荷造りは短期戦!長期戦はNG!

引越しの中でも、時間と体力が最も必要になるのが荷造りです。手近にあるものから適当にダンボールに詰めていくのは非常に効率が悪く、引越し先でも荷ほどきで混乱する事態になってしまします。また仕事や家事をこなしながら荷造りをする必要があるので、無限に時間がある訳ではありません。

弊社のアンケートによると、引越しの荷造りにかかった日数は平均して6日という結果が出ています。

荷造りは、引越し前の1週間が勝負です!ダンボール箱に詰めてはみたものの、やっぱり必要だった…と箱から出していては時間の無駄ですよね。季節が違うものや、頻繁に使っていないもの、他でも代用できるものから効率よく荷造りしていきましょう。

荷造りに必要な物とは?

さて、荷造りしよう!と取り掛かろうと思ってみたものの「テープがない!」「油性ペンがない!」とならないように事前に必要なものを用意しておきましょう!

梱包材料

●ダンボール

●緩衝材

(プチプチ/新聞紙など)

●タオルなどの布類

(緩衝材が足りなくなった際に代用品として使用できるので便利!)

9A5EF28B-7C69-4F3B-9DDB-B526DC92D23B

梱包用品

●ガムテープ

(多めに用意しておく)

●養生テープ

(粘着の跡が残らないので便利!)

●軍手

●カッター/ハサミ

●ビニール袋/ゴミ袋

●輪ゴム

●荷造り用の紐

●ドライバーセット

7EA5F0AE-1A0A-4684-BBEA-7E511F4D69B2

その他

●油性ペン

(黒と赤があると便利!赤は割れ物など注意するときに使う)

●掃除用具/雑巾やお掃除クロスなど

(家具を動かすと結構汚れているのであると便利です)

●布団などの圧縮袋

D57E3AE2-A410-4137-819C-950123A009AB

以上が荷造りに必要なものです。引越しの際にはこのリストを参考にしてください。

生活レスキュー隊では、ご家族や単身のお引越しなど、お客様にご満足いただけるように、お客様一人ひとりに合わせた引越しサービスをご提案致します。

もちろんお見積りは無料ですので、お気軽に”生活レスキュー隊”0120-580-919へお電話下さい!!

□──────────────────□

■生活レスキュー隊

■フリーダイヤル:0120-580-919

■お電話受付時間:7時~24時

■メール受付時間:24時間

■年中無休

□──────────────────□

0120-580-919

9時〜21時365日対応