引越しに伴う家具処分!方法とメリット・デメリット!

引越しに伴う家具処分!方法とメリット・デメリット!

こんにちは!生活レスキュー隊ブログ担当の村田です。

引越しに伴う家具処分!方法とメリット・デメリット!

 

家具の買い替えるときは引き取りサービスを

家具を買い替えるときに家具を購入したら1点につき無料引き取りをしてくれる家具販売店も。販売店から購入すれば家具の納品と引き換えに引き取りもしてくれるため効率よいサービスです。しかし家電製品は回収料金が発生することもあります。

77E1DE1A-64F1-4E39-B11D-199753299808

メリット
  1. 家具の搬入時期と同時期なのでタイミングよく回収してくれる。
  2. 業者の方が搬出してくれる。
デメリット
  1. 家具の購入分しか引き取りしてもらえない。
  2. 購入した商品によっては無料引き取りしてもらえない。
フリマアプリを使って売る

メルカリやジモティなどの、個人間の取引が気軽に出来るアプリが多く出てきており、メルカリ・ジモティ・ヤフオク・ラクマを使って廃棄する方法も。こちらはあくまで個人でのやり取りになるので、送料を考え購入者自身で引取りに来られる方もいます。

13A806C4-4755-4A2E-B7D6-F86F3DA6EE76

メリット
  1. 無料アプリ(サイト)のため費用がかけず貰い手が見つかる
  2. 引き取りに来ることが多い。
デメリット
  1. 個人間のやり取りですので、個人情報知られる場合も。
  2. 貰い手や買手が決まのに時間がかかり期間に余裕がなければ厳しい。
  3. 出品の手間がある。
  4. 家具のサイズによって配送できないことも。
回収業者へ依頼をする

「引っ越しの日まで時間が無い」「不用品の数が多くどうしたらいいのか困る」また「急な引っ越しが決まった」とお困りの方は回収業者のサービスを利用されることが一番良いでしょう。

専用のスタッフが自宅まできて、搬出から全て行ってくれるため家具の撤去があっという間に終わります。

業者によっては買取サービスも同時にしてくれたり、また引っ越しと同時に不用品の回収ができるもしてくれる業者もあります。掃除やゴミ屋敷状態のお部屋の片づけも対応してくれる会社もあるので、どんなサービスがある会社かよく調べて利用するとすごく便利です!

DECDD6FB-4EE5-4584-B4E0-412369EF121F

メリット
  1. 日時の融通が利き、急ぎの場合でも対応してもらえるケースもある。
  2. 土日、祝日も対応可能。
  3. 面倒な手続きが必要なく、電話一本で対応してくれる。
デメリット
  1. ぼったくり業者に合う危険性がある。
  2. 回収業者がたくさんあるので、業者選びが大変。

このように家具を処分するにも様々な方法があり、状況に合わせてお得に楽に家具の処分する方法を選択できれば一番損がなく手軽に処分できるのではないかと思います。

弊社では、お引越しに伴う不用品の回収も行なっております!

生活レスキュー隊では、ご家族や単身のお引越しなど、お客様にご満足いただけるようにお客様一人ひとりに合わせた引越しサービスをご提案致します。

もちろんお見積りは無料ですので、お気軽に活レスキュー隊0120-580-919へお電話下さい!!

□──────────────────□

■生活レスキュー隊

■フリーダイヤル:0120-580-919

■お電話受付時間:7時~24時

■メール受付時間:24時間

■年中無休

□──────────────────□

0120-580-919

9時〜21時365日対応

LINE

LINEでお問い合わせ
24時間受付中!

LINE装飾