引越しに必要なダンボールの量とは?失敗しないための豆知識をご紹介!

引越しに必要なダンボールの量とは?失敗しないための豆知識をご紹介!

引越しに必要なダンボールの量とは?失敗しないための豆知識をご紹介!

こんにちは!生活レスキュー隊ブログ担当の勇です。

引越しの際、効率よくダンボールに荷物を梱包するには、ダンボールの量を見極めることが重要になります。
そこで今回は引越しの際に必要なダンボールの量や、失敗しないための豆知識をご紹介いたします。

Q引越しに必要な段ボールの量は?

FF0ED9BE-427A-4F93-9D0C-557E3C7BE4F3

段ボールを調達する前にまずは、どれぐらい段ボールを使うのか予測を立てましょう。
引越しに使う段ボールの量を決める要素には以下のものがあります。

生活用品や家電を買うか持っていくか
服の量をどれぐらい持っていくか
趣味のものを持っていくか

この点を踏まえて段ボールの量を考えるようにしましょう。
大体、
1人あたり平均10枚~15枚あたりが必要な段ボールの量ですが、正確な段ボールの量を把握したい!という場合は、プロに見積りを依頼し正確な段ボールの量を確認してもらいましょう。

段ボールの調達方法とは?

78961799-8346-4F02-AC29-68B70C802650

お店からもらう

スーパーやドラッグストアには余った段ボールがたくさんあるため、それを無料でもらうということが可能です。
ただし、そのような段ボールはサイズや厚さが不揃いの場合もあります。
無理にあるもの全て持っていかず、引越しに使えそうなものだけ選ぶようにしましょう。

引越し業者からもらう

多くの場合引越し業者は、引越しの契約をした人に無料のダンボールをプレゼントしています。
支給されるダンボールの個数は業者によって異なるため、数が足りないということもあれば、逆に数が多いということもありますが無料のためお金はかかりません。引越しが終わった後も無料で回収してくれることがあります。

自分で購入

ショッピングセンターやホームセンターには段ボールが売られています。
実際にサイズをみて購入できるのがメリットでしょう。
また、段ボールはインターネットでも購入できるため、持ち帰りができない、、店が遠くてなかなか買いにいけない、、という方はインターネットを利用して段ボールを入手しましょう。

引越しをお考えの方は本コラムを参考にしてください。
その他、ご相談など御座いましたら生活レスキュー隊にご連絡ください。

生活レスキュー隊では、ご家族や単身のお引越しなど、お客様にご満足いただけるように、お客様一人ひとりに合わせた引越しサービスをご提案致します。

もちろんお見積りは無料ですので、お気軽に”生活レスキュー隊”0120-580-919へお電話下さい!!

□──────────────────□

■生活レスキュー隊

■フリーダイヤル:0120-580-919

■お電話受付時間:7時~24時

■メール受付時間:24時間

■年中無休

□──────────────────□

0120-580-919

9時〜21時365日対応

LINE

LINEでお問い合わせ
24時間受付中!

LINE装飾