引越しの準備・やることリストSTEP 3 引越しの2週間前までにやることリスト!

引越しの準備・やることリストSTEP 3 引越しの2週間前までにやることリスト!

こんばんは!生活レスキュー隊ブログ担当の有地です。

今回も前回に引続き引越し準備・やることリストをご紹介します。

 

STEP 3.

引越しの2週間前までにやることリスト!

 

1.引越し先の新居の準備
新居のレイアウトを決めておく

引越し準備や荷造りを始める前に、新居を確認してある程度のレイアウトを決めておきましょう。新居のレイアウトを決めなければ、引越し先に持っていける荷物量が確定しないからです。このとき家具の配置も決めておくと、引越し当日の搬入作業もよりスムーズに行えます。

516DA9C7-D677-40EB-96B1-5711BC2BC02C

新しい駐車場の契約

引越し先での月極駐車場の契約はなるべく早めに済ませておきましょう。マンションや住宅が密集しているエリアは特に空いている駐車場を見つけることが難しい場合があります。

CA7049AF-E997-4001-A0F9-D74037BB7357

2.すぐに使わないものの荷造り・梱包
本・漫画

引越しの際、本や漫画も必ずダンボールに梱包するようにしましょう。本や漫画を梱包する際、大きめのダンボールに梱包してしまうと重すぎて運びにくくなるので、できるだけ小さめのものを選び、自分で動かせる重さにするようにしましょう

靴を購入した時の箱が残っていれば、その中に入れて蓋が開かないように紐で縛っておきましょう。ですが何十足もの靴を全て箱に入れてしまうと引越しの荷物量が増えてしまうというデメリットもあります。そのため多くの場合は、靴はダンボールにある程度まとめて入れるというのが基本的な梱包方法になります。まとめて入れると靴の形が変形してしまうのでは…と心配の方は、新聞紙などを丸めて靴の中に入れておくようにすると良いでしょう。

割れ物・刃物

壊れやすい物を包むときには、緩衝材や新聞紙などの梱包資材を使って丁寧に包みましょう。特に割れ物は上下の振動に弱いので、ダンボールの底や隙間、横などにしっかりとクッションの役割を果たすものを詰めるようにし、割れ物注意などの注意書きや、シールを貼っておくようにしましょう。

刃物類は、新聞紙やダンボール、タオルなどで刃の部分をしっかり包んで梱包してください。

他にも季節外れの衣類や布団などの梱包もしていきましょう。

※クローゼットの中のものは、全て取出してダンボールに詰めておきますが、衣装ケースに入っているものは、そのままでも運んでもらうことが可能です。

CC4531D8-1360-4478-8D1A-10247A82DB32

3.固定電話の契約変更手続き

電話番号移転の手続きは、基本的にNTTへ電話→工事予約→開通工事の3段階で完了します。引越しの際に固定電話の移転をしようとしている方は、引越しする前に電話の工事を予約しておき、引越してからすぐに作業をしてもらえるようなスケジュールを組むと良いでしょう。

※一般的に同一市区町村内での引越しの場合には、これまでの電話番号を継続して利用できます。

960CDE3E-BCC1-4C88-AE79-8D31069E35E8

4.火災保険・地震保険の住所変更

火災保険や地震保険など、引越し元の家屋に保険をかけている場合は、住所変更の手続きが必要になります。保険会社側の処理に時間がかかる場合もあるので早めに連絡するようにしてください。

 

以上がSTEP 3 引越しの2週間前までやることリストです。次回はSTEP 4 引越しの1週間前までにやることリストをご紹介します!

 

当社は、引越し、買取り、不用品回収、遺品整理、生前整理、ハウスクリーニングなど様々な事でお困りのお客様のお力になります!

もちろんお見積もりは無料ですので、お気軽に生活レスキュー隊にお電話下さい!

□━━━━━━━━━━━━━━━━□

■生活レスキュー隊

■フリーダイヤル:0120-580-919

■お電話受付時間:7時~24時

■メール受け取り時間:24時間

■年中無休

□━━━━━━━━━━━━━━━━□

0120-580-919

9時〜21時365日対応