学生の引っ越しをお得にする方法3選

学生の引っ越しをお得にする方法3選

学生の引っ越しをお得にする方法3選

 

こんにちは!
生活レスキュー隊です。

引っ越しを考えている学生の方はいませんか??引っ越しをいざするとなると何をしたら良いのか費用は高いのではないかと考えてしまう方はたくさん居られるでしょう。今回は学生の方のためにお得に引っ越しできる方法を解説しています。

引っ越しする方法は3つ

512E03A1-1648-48B7-BFA3-67F22C08D3CB

1.自力で引っ越し

学生の人は初めてお引っ越しされるひとが多いので荷物が少量の場合もあるでしょう。新居で新しい家具や家財を揃えることが多いからです。できるだけ費用をかけたくない人にはおすすめです。

衣類のみであればそれ程ダンボールの荷物も多くはないでしょう。自力でするときは、荷物が少量で移動距離が短いのであれば問題はありません。

2.ダンボールは自力で大きな荷物だけ業者に依頼

二回目、三回目となればそれなりに家具や家電が揃った状態です。体力に自信があったとしても大きな荷物は一人で運ぶのは厳しいためそんな時は大型の荷物だけ引っ越し業者に依頼することも可能です。

自力で全ての荷物を運ぶことができない。でも費用をかけたくないひとはこの方法を検討してみてください。大型の荷物が少なければ費用もそれほど高くはなりません。

3.業者に全て任せる

費用がかかっても良いから引っ越し業者に全て任せたい人は、業者にお任せしましょう。梱包・解包作業も行ってくれる業者がありますが、追加で費用がかかるので梱包はできるだけ自身でする方が良いでしょう。

移動距離が長い場合や引っ越しを手早く済ませたいのであれば業者に頼む方が短時間で作業を終えることができます。移動距離と荷物の量で費用が変わるので必ず複数の業者に相見積もりをお願いし比較検討をしましょう。

業者に依頼する場合の費用を安くする方法3つ

3D515C55-DD61-4C5E-ACEA-7C764FD5A074

1.荷物の数は最低限に

荷物が少ないことが業者が決める作業人数にも違いがでます。どうしても荷物が多い場合は、作業人数が必要になるので費用が高くなってしまう傾向があります。もし不要のものがあるのであれば処分しておきましょう。

引っ越し業者では不用品の回収も行ってくれるところがあるので一緒に利用する事も賢いやり方です。セットで利用することで費用が安くなることもあります。

2.平日の午後から引っ越しする

休日の引っ越しは金額が高くなってしまいます。費用を安くするのであれば依頼が少ない平日に行うことがベストです。更に安いのが平日の午後便。午前便に比べてもらえたら分かるかと思いますが全く費用が変わってきます。

引っ越しの依頼が殺到する時期の3月~4月と曜日と時間帯には注意して依頼する日時を決めるようにしておけば安心です。

3.複数の業者に相見積もり

各業者によって料金設定は違います。少しでも安くとお考えであれば複数の業者に見積りをしてもらい検討する方が良いです。複数に見積りを取ることで自身がもとめているプランを見つけられることができるのです。

料金やプランを分かりやすく提案してくれる業者は安心できる信頼できる業者と言えます。

学生様のお引っ越しは生活レスキュー隊にお任せください!!

FAEAAFD9-D285-4460-A17C-3C550F70C127

学生様のお引っ越しも数多く嬉しいことにご依頼をたくさんいただいております。やはり費用を抑えたいというお客様のご希望を良くお聞きします。少しでもお客様の負担を減らす為お安くできるように様々なプランを設けております。

よりお客様にご満足いただく為に、各お客様に合ったプランのご提案をさせていただきます。些細な事でも弊社のスタッフにお気軽にご相談ください。

 

 

引越し費用を更にお安くしたい方は、「引越し+不用品買取り・回収セットプラン」がおすすめです!
・引越し費用を安く抑えたい
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品買取り・処分を一緒に済ませたい
という方は、引越しと不用品買取り・回収が同時にできる生活レスキュー隊へご依頼ください。

不用品買取りサイトはこちら

不用品回収サイトはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-580-919

0120-580-919

9時〜21時365日対応

LINE

LINEでお問い合わせ
24時間受付中!

LINE装飾