新居へ引越しするときに気をつけたい事とは!?

新居へ引越しするときに気をつけたい事とは!?

こんにちは!生活レスキュー隊ブログ担当の村田です。

新居へお引越しするときに気をつけたいことを分かり易くご紹介していきます!!

新居へ引越しするとき、一番大事なものは段取りです。引越しはとても大きな作業なので、段取りがうまく組んでおかないと多大な時間と費用が掛かってしまいます。そうならない為にも、効率よくできるようにしっかりと段取りを組みましょう。

■引越し前に気をつけたいこと

まず新居を決めるときは、必ず下見に行くかと思います。今はネットとかである程度見ることはできますが、実際に下見をされたら家の間取り・お部屋のつくりなどを頭に入れておき、家具・家電の配置場所などを確認しておくと引越しの際に家具・家電の設置に悩むことが無くスムーズに作業ができます。下見に行った時に気になる事があれば不動産会社にその場で聞くのもいいかもしれません。

そして新居への引越しが決まったら、これまで使用していた電気・ガス・水道・電話などのライフラインを休止する手続きを取ります。ほとんどは電話で済みますが、中には立ち会いが必要な会社もあったりするので事前に確認しておきましょう。

D92B8DF1-8DCD-4E1A-BE68-D100512ED246

■荷物をまとめるときに気をつけたいこと

荷物をまとめるときは、ダンボールに詰めていきますが、あまり積め込みすぎると重くなってしまい、運ぶ際に持てなくなったり底抜けしてしまう事もあります。基本的に、ぬいぐるみや洋服など軽いものは大き目の箱に詰め、本や食器など重いものは小さめな箱に詰めます。食器などの割れ物はプチプチ(気泡入り緩衝材)や新聞紙などで梱包し衝撃で割れないようにしましょう。重たい物や落としてしまうといけない物は底抜けしないようにしっかりとガムテープで止めることが大切です。

冷蔵庫は前日までに電源を切っておきましょう。掃除道具は退去するときの掃除に使えるので、最後まで置いて置くといいです。

4E522760-41D5-4774-A059-637731D67B0C

■新居へ引越しした後の手続きを忘れずに

お引越しが終わったら転居手続きをしなければいけないので、役所では住民票や印鑑登録の移転、学校では転入手続き、自動車やバイクは車検証の住所移転手続き、郵便物の転送などやクレジットカードの住所変更など、各種の変更手続きをしましょう。引越し前引越し後にする事リストがあると忘れてしまいあたふたするという事も無くなりますね。

16EC68B4-451A-4D42-95C9-3864F5D4013D

当社は、引越し・買取・不用品回収・遺品整理・生前整理など様々なお困りのお客様のお力になります!

もちろんお見積りは無料ですので、お気軽に生活レスキュー隊0120-580-919にお電話下さい。

□──────────────────□

■生活レスキュー隊

■フリーダイヤル:0120-580-919

■お電話受付時間:7時~24時

■メール受付時間:24時間

■年中無休

□──────────────────□

 

0120-580-919

24時間365日対応